Loading...

BLOG

CM Naturalをもうちょっと詳しく。 2019.12.24

発売中の特別ロット「エーテル」はもうトライされましたか??
色々なフレーバーと味わいが感じられて「本当にうめ〜」って感じなので是非是非味わって頂きたいです!

値段も安くは無いし、自分で抽出するのはちょっと気がひけるなぁという方は、店頭でドリップやフレンチプレスで飲むこともできるので、ご注文お待ちしてますよ〜。

もうちょっとこのコーヒーに関して詳しい話を書くと、

(↓長いです)

正式名称は
Project Origin CM Selection Jasper “Ether”
Panama Morgan Estate Geisha/ CM Natural

とまぁ訳の分からない横文字が続きます。
以前にも書いたようにワインの世界で使われる「マセラシオン カルボニック」という方法をコーヒーに応用したもので、ステンレスタンクの中にコーヒーチェリーと共に二酸化炭素を充満させ、極力酸素を追い出した状態で、チェリーの細胞内の発酵を促します。チェリーの細胞内部では酵素の働きによってりリンゴ酸が分解され、アルコールやアミノ酸、コハク酸などが生成されます。

ワインでは上述の細胞内部の変化に加えて、タンク下部の潰れたブドウから漏れ出た果汁が自然に発酵しお酒へと変わっていきますが。コーヒーの場合は、果汁はそこまで多くはないですし、(残念ながら?)お酒を作っているわけではないので、チェリーは極力潰さないように、発酵後はタンクから取り出し、アフリカンベッドにておよそ2週間ほどの乾燥工程を経て、乾いた果皮を除去etc…やっと焙煎前の生豆の状態になります。

こうして完成したCM Naturalのコーヒーはマセラシオンカルボニック特有のバナナのようなMC香やキャンディのような甘い風味を確かに感じることができます。そして、これにパナマゲイシャの品種とテロワール由来のフレーバーが組み合わさると思うと…想像するだけでも美味しそうですね。

スイッチコーヒーでは来年、他にも多くのCM Selectionをご紹介する予定ですよ!それぞれ入荷量がかなり限られているので、要チェックお願いします〜!


categoty : coffee, Column, Diary, Single Origin